白鳥一彦さんのメールから

***********************

どんなに体に良いものを食べていたとしても、強烈な電磁波が上から下から襲ってくれば、
即、体調不良になります。その強烈な電磁波とは【5G】(ファイブ・ジー)です。

今年暮れから、5G電波塔(ミニ基地局)が、電柱、信号機、屋根付きバス停の天上などに、
100メートル間隔で設置されます。また足元のマンホールにも埋設されていきます。
いいですか、電子レンジより強烈な電磁波が、上から下から照射される状態で、
無事でいられると思いますか!

 こんな状態です。(必見)
 http://reside-ex.com/Lbe1634/13911

スマホで長い映画でも瞬時にダウンロード
・3Dゲームも思いのまま・・
・クルマの自動運転もスイスイ

などと良いことづくめで報道されている電磁波が、その【5G】ですが・・・
考えてみてください。そんなに強力な電磁波が自身の体になんの影響もないと思いますか
諸外国では、【5G】導入反対運動が活発に行われていて、ベルギーでは導入中止を発表しています。
日本のマスコミは一切、そのことを報道しません。
大手通信事業者と政府が癒着し、マスコミが手を貸しているとしか思えません。

5G 基地局設置で、子どもの未来も無くなります!
気づいてください!

船瀬氏が『5G 反対同盟』を立ち上げました。
みんなの手と手を取り合って、反対運動をしていきましょう!

◆『5G 反対同盟』手つなぎメンバー登録
https://ws.formzu.net/dist/S77906808/

***********************

━■ 子どもの未来を守る ■━

  /\
 /----\
 |田田| @
 |田田| @@
 | Π | ∥ <日本の電磁波被ばく量 世界第1位>


電磁波が身体に悪影響を及ぼすのをご存じですか?

不眠症
・めまい
・吐き気

など「電磁波障害」と呼ばれる症状が増えており、まさに現代病の一つになっています。
電磁波について、日本の総務省は、

「現在のところ、熱作用による影響以外に根拠を示すことのできる悪影響は見つかっていません。
 電波の人体に対する健康被害はありません。」

と見解を述べています。
一方で、世界的には携帯電話の規制というのはかなり進んできています。

たとえばカナダ政府は、

・通話時間は制限する
・通話の代わりにテキストメッセージやハンズフリーを使う
・18歳以下の使用は出来るだけ制限する

と警告しています。

他の国では子どもも危ないといわれているのに、日本では野放し状態というのが現実です。

***********************

未来塾・英語の発声

未来塾初級コースも、英語発音訓練としては最後の取り組み
スピーチの音づくりに入りました。

今回のレッスンには、昨年初級・中級を受講された方が
スポット訓練で参加されました。初級生のみなさんは、まだ
ご自身が完全に音づくりができてはいないけれども、聞く力が
ずいぶんついて来ているので、スポット訓練生の音の違いに
驚かれていました。そして、ご自分たちも頑張ろうと、思いを
新たにされたようです。

レッスンの内容、様子をブログでもお伝えしています。

***************

「未来塾のレッスンで目指すのは、「スピーチ音」の
音づくりです。すなわち、publicな場面で、英語で
主張をするときに通用する明快な発音の修得です。
初級第8回目から最終回までは、このスピーチの
レッスンとなります。
題材は、チャーリー・チャプリンが脚本・制作・
監督・主演をした1940年のアメリカ映画
 ”The Great Dictator” の中の”The Concluding 
Speech of the Great Dictator”という有名なスピーチ
です。・・・」

続きは↓からお読みください。

http://nakatsu-miraijuku.com/diary/1578


よろしかったら前回のレッスンの内容も合わせて
↓からお読みください。

「音声表現-Iの発表 & Yes/No Game」

http://nakatsu-miraijuku.com/diary/1576 

枝廣淳子さんのメールから

***********************************************************************

                  Enviro-News from Junko Edahiro


                      No. 2698 (2019.06.20)

************************************************************************


先日、軽井沢で開催された20カ国・地域(G20)エネルギー・環境相会合で、海洋プラスチック汚染を減らすための国際的な枠組みづくりが合意されました。もっとも、気候変動対策の枠組み「パリ協定」と違って、目標の数値や達成年度は定められていませんので、「もっと実効性のある枠組みを!」という声もありますが、まずは国際的な合意ができた、という第一歩として評価したいと思います。

先日刊行された『プラスチック汚染とは何か』(岩波ブックレット)も、ハンディなブックレットとして多くの方に読んでいただいているようです。
https://amzn.to/2ECq9Af

このブックレットにも書きましたが、毎年1億トンを超えるプラスチックごみが海に流出しているとも言われており、2016年1月のダボス会議で「このままだと、2050年までに、海洋中に存在するプラスチックの量は、重量ベースで魚の量を超える!」という衝撃的な研究報告がされたことを大きなきっかけとして、国際的な動きが展開してきました。

日本では、「レジ袋の有料化が2020年4月をめどに義務化される!」ということでさまざまな議論がなされていますが、世界の動きからみると、「やっと有料化ですか」というところです。

レジ袋をはじめとする使い捨てプラスチックの規制は、大きく分けると、課税や有料化によって使用量を削減しようという「課税・有料化」と、使用そのものを禁ずる「禁止令」があります。

これもブックレットに書いたことですが、国連環境計画(UNEP)の2018年のレポートによると、使い捨てのプラスチックごみを減らすために、禁止や課金を行っている国は60カ国を越えています。

たとえば、ルワンダでは、2008年からすでに、レジ袋やビニール袋の製造・輸入・販売・使用が全面禁止されています。もしみなさんがルワンダの空港に到着して、スーツケースにビニール袋が入っていたら、その場で没収されることになります。ケニアなどでも同様の厳しい方策が導入されています。

フランス、イタリア、オランダなどでも、すでに無料でのレジ袋配布は禁止されています。
アジアでは、たとえば、台湾が2030年の「ストローやレジ袋などの完全使用禁止」に向けての移行計画を発表し、進めています。

また、レジ袋の使用だけではなく、製造も禁止している国も少なくありません。ブックレットを書いた時点では、17カ国でレジ袋は製造も禁止されていました。

先日、ラジオ番組の取材を受けました。「レジ袋の有料化についてどう思いますか?」という質問に対し、私はこう答えました。

「海洋プラスチック汚染の現状から、減らしていくことは必須でしょう。やり方はそれぞれの国にあった有効なやり方をすればよいと思いますが、ようやく日本も一歩進めるかなと思っています。日本では、かつてマイバッグ運動がありました。今でもマイバッグ派はもちろんいますが、社会全体に広がったかというとそうではなかった。

良識や問題意識のある人だけでなく、社会全体の行動を変えるには、やはり「値札を変えること」が有効です。つまり、有料化です。そして、それでもだめなら「禁止」も必要になるのかもしれません」。

みなさんは、どうお考えでしょうか?

ご関心のある方、よろしければ『プラスチック汚染とは何か』(岩波ブックレット)を手に取っていただけたらうれしく思います。

プラスチック問題の本質、現状、世界の動向、企業の取り組み、私たちがすべきこと--。たくさんのデータや事例を盛り込んだ88ページ(税込670円)のブックレットです。
https://amzn.to/2ECq9Af

研修・勉強会等で、10冊以上配布をご希望される場合、お得な価格で購入いただける企画もございますので、下記イーズまで、メールにてご相談ください。

=======================
<宛先> 有限会社イーズ info@es-inc.jp
<件名> 10冊以上購入希望「プラスチック汚染とは何か」
<メール本文>
お名前:
ご連絡先(電話番号):
=======================


プラスチック問題への企業の取り組みを見ていると、「社会の課題は、イノベーションの源泉」だと改めて思います。プラスチックの代替素材の開発も進んでいますし、プラスチック自体をバイオマスや生分解性の原材料でつくる動きも進んでいます。

ただし! システム思考では「昨日の解決策が今日の問題を生み出す」とよく言います。

バイオマスプラスチックが大量に使われるようになったら、食料との競合など別の問題が生じる可能性もあります。生分解性プラスチックは、分解途中はマイクロプラスチック化し、マイクロプラスチックの抱える問題を悪化させる可能性もあります。また、生分解性プラスチックと従来のプラスチックを一緒に回収・リサイクルすると、その再生素材の質はどのように担保できるのでしょう?

海洋プラスチック汚染は大きな問題です。解決策がすぐに必要です。一方で、解決策が別の問題を生み出さないように、十分気をつけなくてはならないと思っています。

短期的な視野で目の前の問題だけに取り組もうとすると、中長期的に目の前ではない場所に問題を引き起こす――「こうすればどうなるかな?」と視野と時間軸を広げて、システム思考的に本質的な解決策を考える必要があります。

ステッドラー 12Bエンピツ

三菱ふでえんぴつ10Bとくらべて、いい勝負。筆えんぴつは芯径4.0ミリ、この12Bは4.8ミリほど。やわらかさは、こちらに軍配があがりそう。まわりを削りとばして、芯だけにして、mephisto selfactor koh-i-noor hardtmuth にいれて使っている。5.5ミリ用だが、クラッチでくわえている。いまのところ、ほかの5.5ミリ用だと、ゆるゆるでだめ。エンピツとして使ってもいいんだけど。なんでかね、けずるのがそんなにめんどうなのか。

秋葉原・中央通り 海鮮丼 若狭家

北星鉛筆2ミリ6B替え芯 バンザイ

2ミリのレッドホルダーがいっぱいあり、みんな、この芯に取り換えた。メモにも、ドローイングにも、いいとおもう。ドローイングは、筆鉛筆10Bでやってるけど。とにかく、紙やすりで研ぐのが、ポイント。片刃にといで、キュルキュルつかう。逆手、ぎり、というか、座頭市よろしく、文字かきにも、クロッキーにも、これ、芯とぎきがこわれて、とうとう電池式を一つ、捨てた。3、40年かかった。すてるのに。紙やすり、バンザイ。木炭で石膏やってるころのクセが、いま、やくだつ。66才。昔とりそこねたキネヅカよろしく、ヌードデッサンなんぞ、やってます。ノートにメモの走り書き、メレジュコフスキーの『神々の復活』、小説レオナルドダヴィンチ、思いだすなー、KJ法。

ヨドバシ・ドット・コムが、送料無料。一個でも、だよ。

★なぐりがきだよ、人生は!!!

たくみ スマート・チョーク

2019.6.20 使ってみたら、めり込んじゃって、ダメだった。このホルダーは、5.0のものを探して生かそう。つかいたい芯の、12Bは、koh-i-noor mephisto selfactor で、くわえてやっていけそう。5.5ミリ用だが、くわえられる。ハードな書きなぐりには、むかない感じながら。

ステッドラーのエンピツ、12Bをむき出しにした芯に、あうホルダーをさがしたくて購入。5.0ミリ用なので、はいる。ピッタリではないので、この芯は、4.8ミリなのかもしれない。しかし、芯に3から4センチの長さがあれば、つかえる。ノック式が、キチンとはできないようで、芯先の出し方を、ドロップ式のように、手先などで調節する必要がある。しかし、つかえる。かけるのが、なにより。500円台なので、つくりが雑だが、さくらクレパスのチョークホルダーのプラスチック製のような、どうにも使い物にならない感じは、ない。大事にかみしめて使いたい。やわらかい芯を、いかしたいので。いとしい芯なんです。携帯できるやわらかい芯が、芯えんぴつのほかにほしいので。