白鳥一彦さんのメールから

━━━━━━━━━━□ 8月 三考察 □━━━━━━━━━━━━

―― 食品添加物

    これを食べてはいけない!

                 船 瀬 俊 介

【動画】12分
 食品添加物 これを食べてはいけない!
 http://command-ex.com/L3629/g4531/102622

(テキスト起こし)
食品添加物を食べてはいけない、USビーフ
これは先ほどポイントを言いましたように、アメリカ産牛肉は、牛肉自体も食べ過ぎると大腸がんの原因になります。
いろんな大腸がんや、脳卒中の原因になります。

で、アメリカの報告書に、すごいねベジタリアンになると心筋梗塞の97%が防げると断言しております。
分かりますか?すなわちベジタリアンは心臓病になり様が無いということです、分かります?
心臓病って言うことは、心臓にコレステロールが沈着するということですからね、アテロームという油、ネバネバが
沈着するんです。

ネバネバが詰まってくると、あっという間に死んでしまうんですね!
アメリカの男性の心臓病マヒの脂肪率は、中国人の男性の17倍でございます。
アメリカ女性の乳がんの死亡率は、中国人女性の5倍でございます、これは全て肉を食った報いです。

分かります?肉食って言うのは極めてリスキーな食生活って言うことですよ!
しっかり頭に叩き込んで置いてください!
それでも食うなとは言いません、たまのおつきあいでね、ステーキを食べるのはいいです。
ただ1週間に1回以上は食べ過ぎだって言うことですね。それでもね。

はい、週刊文春のスクープでこれが選ばれました。
何故か?
アメリカ産牛肉に残留した成長ホルモンは600倍です!和牛の!
だから和牛とアメリカ産牛肉だったら、発がん性はきわめて桁外れです。
どうしても食べたいんだったら、和牛をほんの少しいただく程度にしましょう、分かりましたね?

では牛乳です、牛乳神話は完全に崩壊しています。
先ほど申しあげたように、こどもに母乳の代わりに粉ミルクを与えると13.1倍、重症糖尿病にこどもは掛かってしまう、
これだけでも悲劇でございます。

そのことをこの本にもはっきり書きました。
だから私はここで、くらしの手帖が翻訳した、クラーク博士の育児書、これは残念ながら間違いだ!

スポーク博士は、全世界の母親に謝るといって斬鬼の涙を流して亡くなった。
世界3000万部のベストセラーのスポーク博士の復習すら間違っている、分かります?
母乳育児にしなさい。粉ミルク人工栄養は極めてその子供の悪い影響を残す、分かりましたね?

で、牛乳は、はっきり言って発がん物質でございます。
それはなぜかと言うと、チャイナスタディーというところで、牛乳タンパクの、カゼインタンパクを10%から20%に
増やしたら、何とガンが11倍に増えたんです。5%を20%の4倍に増やすと、がんは何と20倍に増えたんです。

だから動物タンパクは史上最悪の発がん物質であり、さらにその中でも牛乳タンパクのカゼインは、その中でも最も
悪質な発がん物質なんです、否定しようがない。

気の毒なのは酪農家ですね、完全栄養だからと言って北海道でやれやれと言われて、一生懸命やってきたわけですよ、
でもそれは発がん性のものを作らされていたと、でも政府もここまで来たら認めるわけにはいかないと、変に意地に
なってしまって。

で、最後の決定的なデータがスウェーデンの報告でございますね。
牛乳を多く飲む人と、飲まない人とでは、死亡率に2倍の差があったということですね。
で、牛乳を止められない人は豆乳にしてください、豆乳は桁外れに素晴らしい!

何故か?
アメリカでガンを防ぐ食物のランキングでアメリカ政府が最終決定で、最もガンを防ぐ食べ物とはと食のピラミッドを
作ったんです、このトップが大豆なんです。

2番目がニンニクですね、で、3番目がショウガかな、この大豆、ニンニク、ショウガあたりがガンを防ぐということが
明確にわかった、だから豆乳は、ガンを防ぐ!素晴らしいでしょ?

だから牛乳では無くて、豆乳にしてください!
で、船瀬さんが勧めている豆乳ヨーグルトはばっちりですね、もういまやブームが広がっちゃっているんです。
もう私はヨーグルト業界からも付け狙われる存在になってしました

これは本当に簡単なんだから!
土鍋があるでしょ!土鍋に豆乳を入れて、あとはチビちゃん、これは何でもいいんだけどチビだから牛乳のヨーグルト
でも何でも構わない、チビヨーグルトをドバっと入れてかき混ぜて、蓋をして、ブワッと火で温めて、大体2~3分位経
って、外側が熱くなったら火を止める。

そうしたら、この1Lの豆乳が大体3~4時間でぷちっと固まります。
で、豆乳ヨーグルトが出来ます、簡単ですね。
1L、もう食いきれない、200円前後の豆乳と、50円程度のチビヨーグルト、250円から高くても300円以下で1Lの豆乳が
毎日できます。

食っても食っても食いきれない!
で、きな粉を掛けて甘いものが欲しかったらメイプルシロップ、あるいは、はちみつ。
もっと安上がりは、黒糖を掛けて、それできな粉。
あとはグレープフルーツとかを散らしたり、切り刻んだリンゴとか、キウイとか、ブルーベリーとか、これでも豪華な
帝国ホテルみたいな一食になりますよ。
別に帝国ホテルで食べたことないですけど。

すごいでしょ!
船瀬さんのライフスタイルをまねると、金は掛からないでもリッチに過ごせるんですよ。

はい、次行きますね。
牛乳は豆乳に変えますね。

で、砂糖。
砂糖は、毒だって言うことは常識です!
白砂糖は毒でございます、白砂糖は。

糖尿病の原因って5つあるんです、分かりますか?
食べ過ぎ、それから肉食、3番目がストレス、で4番目がね甘いもの、それともう一つ
5番目がね、運動不足ですね。

筋肉を鍛えれば糖尿病治って行きます、逆に筋肉がだらけていると糖尿病になって行きます。
分かりますね、それはみんなこれに書いてある、糖尿病の5つの原因って。
買った人は後ろを見てごらん、食べ過ぎ、悩み過ぎ、運動不足、動物性とか、糖尿病の5つの原因がこれに書いてあり
ますから。

これを改善すれば糖尿病になりようがありません、裏表紙。
このことを糖尿病学会は一言も書いてないんだよ!1万2千円の本に!
ふざけた話だよ。分かります?

はい、次行きます。
砂糖はね、取りすぎると体の、血糖値が“ビューン”って上がるんです、で、これだけは覚えて。
GI。GIっていうとアメリカのGIみたいだけど違うよ。
GI値グリセミックインデックス、すなわち血糖値吸収速度。

これはブドウ糖を100とした数値です、ブドウ糖は完全に血糖値をガーっと上げます。
で、繊維質が多いほど、例えば黒糖なんかは、同じ糖分でも吸収速度が遅くなるのはミネラルとかビタミンとか繊
とか微量栄養があるから、腸から吸収されても血糖値がキューンって上がらないの、で、血糖値がピューンって100ま
で上がるのは、GI値100.で、玄米なんかは非常に遅いです。

白米だと吸収が早くなる、白糖なんかはものすごく速くなる、黒糖なんかだともっと吸収速度が遅くなる。

で、血糖のGI値が高いほど、上昇がピーって行くから、インシュリンがコラって抑えるから、その分インシュリン
ストレス、負担になって、糖尿病になりやすいってことなんですよ。

だからここで面白いのは、糖質制限ですね。
今は糖質制限がブームじゃん、だから白米、炭水化物を一切採らずにということ、これは大間違いなんです、分かり
ます?

なるほど炭水化物は血糖値を上げることがあります。
そこで例えば香川県香川県は過去20年間、糖尿病で47都道府県で香川県は、糖尿病ワースト1なんです!連続20年!
なぜ香川県はそうだかわかります?讃岐うどん屋。ね、白いうどんだよ。

じゃあどうしたらいいか、炭水化物を止める。これは間違い。
炭水化物を止めて肉に変えたら、今度は大腸ガンとか心臓病とかが桁外れに増えていきます。
で、脂肪を取りすぎると、また癌がガーンと増えていきます、ということ。

すなわち糖質制限の間違いは、食べちゃいけないのは白い炭水化物なんですよ。
すなわち白米、白砂糖、それから白パン、こういうのがあかん訳です。
だから白米では無くて玄米にすればいいんです。

で、白砂糖では無くて黒糖にすればいいんです、で、白パンでは無くて胚芽パンにすればいいんです。
そうすると全く問題ありません、それを言わないからおかしいんです。

うどんよりも実は、蕎麦がいいです。
蕎麦の田舎蕎麦、全粒粉、これがいいんです。
だからそうすることによって、で、うどんの場合全粒粉を使ったうどんだったら真っ白にはならないけど、その方が
いいんです。

一番怖いのは白い食い物には気を付けろっていう事です。
糖質制限の大いなる勘違いはそこでございます、糖質制限は半分は正しいけど、半分は間違っていた、ということで
すね。だから砂糖は、黒糖にしてください、これが一番手っ取り早い。

テンサイトウはね非常にいいですね、テンサイトウ。
で、どうしても甘いものが欲しい人は黒糖、スーパーで売ってます、そのまんま。
その代りこれはすぐに固まる、だから料理の時には台所に金づちは欠かさないように。
なぜ固まるかと言うとパワーがあるからですよ。

はい次行きましょう、油。
これはトランス脂肪酸、あのキラーオイルって呼ばれています、なぜキラーオイルっていうかというと、これを飲むと
死亡率が上がる。過去にアメリカ人の20万人は、トランス脂肪酸で殺されたって言われてます、戦後。
20万人、広島原爆の2倍この油で殺されたわけです、分かりますか?

これの一番多いのはマーガリンです、マーガリンはトランス脂肪酸を食っているのと同じです。
そりゃ我々が子供のころは学校給食でタカ印のマーガリンを塗って食っとったとよ、ふざけんなでしょ?

で、一時期マーガリンはヘルシーだとかって騙されて、で、マーラなマーガリンとか言ってふざけんなって森永ラーマ
とか言って本当に一生懸命食ってたよ、その後遺症が今来てんだよ、
50代60代は、で、結構ポロポロ死んでるじゃん、分かります?
だからねマスコミが、体にいいって言ったら、悪いと翻訳しなおさなきゃダメ。

で、油。
もう一つ余計なのは、リノール酸だ、リノール酸って言うのは良くない、後はαオレイン酸って言う、このバランスが
問題で、リノール酸が多いと寿命が10年縮むと言われています。一割縮んだら簡単。   

で、リノール酸が多い油を言っておきます。
一番あかんのは、べに花。
味の素のべに花オイルは早く死ねって言うようなもんだな。
あとはいかんのは大豆、コーンオイルもあきません。

じゃあ油で質がいいのは何か?
オメガ3とか、オメガ6とか言ってます、それはどういう事かと言うと、要するにαオレイン酸って言う系統がいいよと。
一番いいのは亜麻油、これがいいんだよ高いけどね。

麻からとった亜麻油、これが最高だよね。
その次がエゴマ油、次がゴマ油それからもっと言ったらオリーブ油、それから菜種油、これらは非常に問題が無い、
だからその辺り。身近だったら、オリーブ油か菜種油、それからゴマ油をメインにしましょう。
しかしそれでも取りすぎは体に良くない、ね、気を付けましょう。

で、あとは過熱し過ぎがよくない、さらには酸化した油は良くない。
密閉して日の当たらないところに置いておくと絶対大丈夫です。
日がカンカン当たるところに置いておいたらアウトです。分かりますね。

サラダ油は全滅です、市販のサラダ油は全てアウト、やめなさい。分かりました?
それは船瀬さんの本に書いてあるから読んでください。

             (了)

枝廣淳子さんのメールから

************************************************************************

                       Enviro-News from Junko Edahiro


                           No. 2645 (2018.08.17)

 ************************************************************************

本日午前中に、第1回プラスチック資源循環戦略小委員会が開催されました。環
境省の中央環境審議会循環型社会部会の下に設けられた小委員会です。

世界的に大きな問題となっている海洋プラスチック汚染に対して、この6月に開
催されたG7で「海洋プラスチック憲章」がまとめられた際、署名しなかったのは、
米国と日本だけでした。

当然ながら内外から大きな批判が向けられたわけですが、そういった批判に対し
てもしっかり対応できる、日本ならではの考え方やビジョンを作っていくことが
期待されている委員会です(と理解しています)。

委員会の委員は17名、私も委員となっています。委員名簿や配付資料等はこちら
からご覧ください。
http://www.env.go.jp/council/03recycle/y0312-01b.html

私は現在ロンドン出張中のため、初回の会合に出られませんでした。事前に資料
を提出し、問題意識を共有させていただきました。私の提出資料も上記のサイト
から見ていただけますが、以下に掲載します。


~~~~~~~~~~~~~~ここから引用~~~~~~~~~~~~~~~~


第1回プラスチック資源循環戦略小委員会

                              枝廣淳子

海外出張のため、初回欠席となって申し訳ありません。紙面での提出となります
が、委員として参画するにあたっての問題意識を共有させていただければと思い
ます。


1) 日本の取り組みは遅れていることをしっかり認識したうえで戦略を策定するべき

10年前の2008年からすでにルワンダでは、レジ袋やビニール袋の製造・輸入・販
売・使用が全面禁止されていることはあまり知られていない(ルワンダの空港に
到着した旅行客のスーツケースにビニール袋が入っていれば没収される)。昨年、
ケニアでも同様の方策がとられた。こうした発展途上国よりも日本の意識・取り
組みは遅れていることをしっかり認識すべきである。


 2)パッチワークをやめて、本質的なビジョンと包括的な枠組みを

日本のこれまでのプラ対策は、容器包装リサイクル法などによる個別対応であっ
て、プラそのものを経済や社会の中でどう位置づけるか、という本質的な考えや
枠組みづくりには至っていない。地球温暖化が、省エネを推進するだけでなく、
化石燃料そのものの位置づけを変えてきているように、小手先の施策ではなく、
プラそのものの文明における位置づけを考え直す必要がある。フォアキャスティ
ングでなく、バックキャスティングでの野心的なビジョンが必要だ。


 3)  国際競争力の源泉として位置づける

欧州でのプラ対策の盛り上がりの背景は、人間の健康への影響への懸念が広がっ
たこと、サーキュラーエコノミーへのシフトにおける各国の主導権争いやルール
セッティングを通して、国際競争力の源泉となってきたことがある。日本にとっ
てこれはチャンスでもあるが、手をこまねいていては大きなリスクとなる。こう
した大きな枠組みの中で、プラ問題を日本のプレゼンスと国際競争力につなげる
ビジョンと取り組みを考える必要がある。


 4)イノベーションの原動力としての位置づけを

1970年に、アメリカで「自動車の排気ガス中の一酸化炭素炭化水素、窒素酸化
物を10分の 1以下に規制する」という「マスキー法」が成立した当時、その規制
値のクリアする見通しのある自動車メーカは世界で1社もなかった。この厳しい
規制をばねにイノベーションを起こした日本の自動車メーカーが最初の規制合格
車を生み出し、その後の日本車の高い位置づけにつながったことはよく知られて
いる。プラ問題に対して「他国もやっているから仕方なしに」とリアクティブに
対応するのではなく、積極的にイノベーションの原動力に転換する考え方としく
みが必要である。


~~~~~~~~~~~~~~ここから引用~~~~~~~~~~~~~~~


しっかりと根本的なところからの話し合いができるのか、ぜひ見守っていただき
たいと思います。

また、海洋プラ問題については、まとまった記事を執筆中です。知れば知るほど、
恐ろしくなる現状を、各国や企業の取り組みとともに、少しでもお伝えしていき、
日本が、そして自分たちがどうすべきか、考えていくための一助となりたいと思
います。





****************************************************************************
「幸せ経済社会研究所」~幸せと経済と社会との関係を見つめ直す
http://www.ishes.org/

白鳥一彦さんのメールから

□□□□□□□□□□□
牛乳は体に良いのか?シリーズ 2
★学校の牛乳給食を断る方法
□□□□□□□□□□□

牛乳はカルシウムが豊富だから成長には欠かせないとか、骨折を防ぐとか健康によいと思われていますね。
でも実際には牛乳を飲むと牛乳に含まれるリンと共に体内のカルシウムを排出してしまいます。
そのため、牛乳を飲むことで、逆に骨折しやすくなったりするのは有名です。
でも、子どもにはあまり飲ませたくないのに、給食では毎日牛乳が出ます。
給食の牛乳を拒否したい場合、先生に言うだけでは拒否することができません。
症状が出ていても医師の診断書がいるのが現状です。
アレルギー症状があれば、診断書を書いてもらうのは容易ですね。
でも、アレルギーでもないのにどうやって診断書を書いてもらったらいいのでしょうか。
今回は給食の牛乳を拒否する診断書のもらい方についてまとめてみました。

一般的には給食で毎日牛乳が出るのはカルシウムの補給のためですから、それを飲ませたくないというのは
虐待と取られる場合もあります。理解のある先生であればいいですが、学校給食は基本的に栄養士さんが考
えた献立で完璧だと思われているので、それを飲ませないというのは問題とされてしまいます。

ですから、とりあえず、アレルギーがあるからという理由にしておきましょう。
食物アレルギーはあとから出てくる場合もありますし、疑われることはないですから。

給食の牛乳をやめるに、とっても簡単な学校(=自治体)と難しい学校(=自治体)があります。
簡単な学校の例では、

「ウチの子には、牛乳飲ませたくないので牛乳なしにして下さい。

と、学校の担任に言えば、

「はい、分かりました。そうします。」

ということで、簡単に牛乳をやめることが出来ます。
もちろん牛乳代は給食費から差し引かれます。

次の段階は、

「はい、分かりました。でも牛乳代は徴収いたします。」

ということで、飲まない牛乳代を取られる例。

次は診断書。

「では診断書を提出して下さい。」

という学校。

実はこれは違法なことなのです。
なぜなら、給食で牛乳を飲ませることは、法律で決まっていることではないのです。
自治体の規約にもありません。
それを、「診断書を出しなさい。」というのは、傲慢であり、それこそが法律違反なのです。
つまり、牛乳を飲まないことを選択するのは自由なのに強制する、飲まない場合は診断書ということこそ、
間違いなのです。

まず、学校側、といっても担任や保健の先生ではダメですから、校長に直に会って言いましょう。
校長であれば、給食は任意である。もちろん牛乳だけを飲まないのも任意である。
ということを知っていることでしょう。
いや、知っているはずです。
知らないとしたら、その校長は、校長の資格がありません。

もう一度述べますが、食べようと食べまいと給食は、任意なのです。
だから

「うちの子は給食はいらない。うちは弁当を持参させます。」

と保護者が言えば、学校側はそれを受け入れることになっています。

だから弁当を持参する子供も少ないですが居るのです。

「牛乳だけを飲まない。」

ということも当然の事ながら出来ます。
ということで、牛乳を飲ませたくなかったママさん、直接校長と話しましょう。
応援しております。

引用:食育に栄養学も食事バランスガイドもいらない
http://reside-ex.com/Lbe1634/8271

白鳥一彦メールから

━■健康談話■━

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 森下敬一
『食べもの健康法』から引用

<資料請求>
http://command-ex.com/L3629/s2263/81181

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

森下敬一 『食べもの健康法』

●はこべ

春の七草の一つ「はこべら」とは「はこべ」のことだ。
細く柔らかくて、いかにも頼りなげなふぜいだけれど、
花期が終わるとすぐに結実し、それがこぼれて春二番の
芽を出す、大変にバイタリティに富んだ野草だ。
それゆえ、はこべを食べる人間のバイタリティをも高め
てくれるのである。

繊維が柔らかくクセもないから、汁の実、おひたし、ご
ま和え、天ぷらなどに普通の野菜と同様に用いればよい。

まず、はこべはすぐれた健胃・整腸作用がある。
普通に料理して食べてもよく、葉茎をすりばちですりつ
ぶしてガーゼでしぼった生汁を1日に盃1杯ずつ飲んで
もよい。

これまで、肉や卵をたくさん食べていた人は、はこべジュ
ースにしてとると効果的だ。
胃腸の疲れをとると共に、血液中の酸毒成分を早く体外に
排泄できる。
きれいに洗ったはこべに適量の水、レモン汁、はちみつを
加えてミキサーにかければ出来上がり。好みで、ニンジン
やりんごを加えてもよい。

はこべの消化作用もすばらしい。
そのよい例は、盲腸炎に卓効を表すことだ。
生葉のしぼり汁2分の1カップを1時間おきに、1日5回
ほど飲む、または乾燥した全草を濃いめに煎じた物をお茶
代わりに飲むと、軽度の盲腸炎なら治まってしまう。

盲腸は不要なものの代名詞にされているけれど、人間の体
に不要なものなどない。
穀菜食動物では、消化作用に欠かせない一役を担っている。
それが肉や白砂糖などの不自然食を常食していると、満足
に働かなくなる上に、炎症を起こしてしまうのである。

ついでに言うと、盲腸手術はできるだけ避けたい。
腹膜にメスを入れることはスタミナ減退のもとだからだ。
予防が大切なゆえんだ。

はこべはまた、たんぽぽの根、鯉こくと並んで、代表的な
離乳食品の一つである。
ある健康雑誌
「母乳の出をよくするには牛乳をたっぷり摂れ」とあった。
これは完全な間違い。乳を入れれば乳が出る??????と言っ
たように、我々の体の生理というものは機械的ではない。

母体の生理機能が健全になった時、その働きの一つとして
必要十分な母乳が分泌されるのである。少なくとも穀菜食
民族である日本人にとっては、胃腸の働きを混乱させ体質
を悪化させる牛乳は、母乳の分泌促進に役立つことはあり
えない。

本当に母乳の分泌を良くすることは、子供のためである事
はいうまでもないが、母親自身の老化防止や慢性病防止に
直結する重要なことなのである。
同時に、はこべは、産前・産後の体力保持、産後の古血の
排泄促進および腹痛の鎮静にも有効である。

食生活の改善をはかるとともに、はこべを活用したい。
料理に用いるほかに、はこべの全草を乾燥して煎じ、お茶
代わりに飲む。このはこべ茶に、たんぽぽの根を乾燥した
ものを少し加えると、なお結構だ。

化膿菌を抑える作用も、はこべにはある。
その為、はこべの乾燥粉末に自然塩を混ぜたものを、はみ
がき粉として用いていると、歯槽膿漏の防止に役立つ。

    (了)

 次回
『食べもの健康法』第44回【くこ】です。

枝廣淳子さんのメールから

************************************************************************

                       Enviro-News from Junko Edahiro


                           No. 2644 (2018.08.11)

 ************************************************************************

北海道・下川町や熊本県南小国町島根県海士町など、いくつかの地域のま
ちづくりのお手伝いをさせていただいています。ほかにもあちこちの地域の取り
組みを取材させてもらったりしています。

そういう経験から、考えてきたことを昨日フェイスブックに投稿したところ、大
変多くの方がコメント・シェアしてくださったので、少し書き足して、「一日一
題」にもアップしました。


~~~~~~~~~~~~~~ここから引用~~~~~~~~~~~~~~~~


一日一題
「本当の「まちづくり」が進む地域・進まない地域」
https://www.es-inc.jp/1dai/2018/1dai_id009650.html


「まちづくり」の主体者は誰なのだろう?と考え続けている。

日本の地域が直面している多くの課題を前に、将来を見据えたまちづくりの取り
組みを進めている町もあれば、そうでない町もある。そうしたいと思っている人
がいても、そうできない町もある。その違いはどこにあるのだろう?

私の問題意識を共有しておく。

人口減少・高齢化、地方交付税など中央からの資金の先細りが避けられない状況
下で、それでも持続可能で幸せな地域にしていこうとするならば、少なくとも以
下の「3つの力」が不可欠である。

(1)敏捷性

「これまで通り」や「決まったこと」に縛られず、きちんとした理由と根拠を持っ
て、必要があれば機を見て進路変更ができる力。

多くの行政にとって苦手なことであり、「変わり身が早い」ことは批判・非難の対
象となるため、回避しようとする。

(2)長期的見通し

根拠のないバラ色の将来を描く力ではなく、現状のデータと今後の見通しをしっ
かり把握し、それが自分の町にとって何を意味するのか、残された時間と変えら
れる幅はどの程度なのかを客観的に冷静に計算する力。また、その見通しをだれ
にでも理解できる形に「見える化」する力。

(3)痛みを乗り越える力

日本の多くの地域は今後「これまで住民に提供していたものが提供できなくなる」
状況に直面する。

だれだって便益や特権を取り上げられるのは嫌である。「なぜ去年あの人はもら
えていたのに、自分はもらえないのか」「なぜあの地区・グループはもらえて、
自分たちはもらえないのか」という状況に、批判・非難をかわそうとだれにでも
良い顔をしつづけるとしたら、破綻が早まる。

きちんとデータと見通しを示し、なぜ痛みを甘受しなくてはならないのか、それ
がどのような町の未来につながるかをしっかり伝えて、住民とともに痛みを乗り
越えていけるか。


最悪の組み合わせは、
「次の選挙に当選することしか考えていない首長・議員
  +
 短期的な自己利益しか考えていない住民
  +
 これまでどおりをやっているだけの行政職員」
である。

行動経済学でいうところの「損失回避性」「現状維持バイアスという人間の強
い傾向が相まって、これは「無変化・衰退」の方程式だ。

一方、課題に向き合って確実に進んでいる地域もある。そういった地域のようす
を見ていて、その「原動力・進め方」にはいくつかの潜在的な成功パターンがあ
ることが見えてきた。

その成功パターンを強化するために、関わっている地域で自分は何をすべきなの
か? 

その成功パターンをほかの地域でも創り出すためにできることは何なのか?

時間が無限にあれば、どの地域だってそのうち解決していくだろうけど、現実は
「時間切れ」が迫ってきているのだ。

残された時間で効果を最大化するために注力すべきことは何なのか?


~~~~~~~~~~~~~引用ここまで~~~~~~~~~~~~~~~~

白鳥一彦さんのメールから

森下敬一 『食べもの健康法』

●せり

万葉人もせり摘みを楽しみ、うたに詠んでいる。
そして、われわれの先輩たちが、正月七日に無病息災を
願って食べる習慣とした春の七草には、せりは筆頭に上
げられてる。

それはせり特有の香気と味が好まれたからに違いないが、
医学的な見地から見ても、日本人がせりを珍重した理由
は十分に納得できる。
すなわち、せりは、冬から春に向かっての健康推進に対
して、絶大な効果をあらわすからである。

寒い間は、われわれの血液は、どうしても酸毒傾向にな
りやすい。体の新陳代謝は緩慢になるし、運動量も大幅
に減る。その上、体を温めるために動物性食品を多食し
やすい。

そんなこんなで血液中には過剰な栄養物や老廃物が停滞
しがちとなり、血液の粘稠性も高くなる。
これでは春の活動にさしさわりがあるだけでなく、その
まま放置すれば健康失墜につながる。
その事実を経験的に知った昔の人は、野草食をして浄血
をはかったのである。そんな野草の代表がせりなのだ。

せりは、湿地、田んぼ、流れのふちなどの水がたっぷり
あるところに生える。
なぜなら、冬寒期としては、相対的に温かくなっている
水にの保護され、他の野草にさきがけて成長するからだ。

せりにはビタミンA、B1、B2、C、Dおよびカルシ
ウム、リン、鉄などの各種ビタミン、ミネラルが含まれ
ている。これが老廃物の排泄を促し、酸毒化した血液を
健康な弱アルカリ性に回復する。その中でも特に注目し
たいのは、胆汁の流れを円滑にする働きである。


よもぎ

よもぎは、モチグサといわれるように、モチに入れて草
モチをつくることは誰もが知っている。
いかにも春らしい色と香りを楽しむことのほか、来るべ
き飛躍の季節に備えて浄血をはかろうという、われわれ
の先輩たちの生活の知恵なのである。

寒い季節には、体の代謝活動は鈍るから、老廃物も停滞
しがちで、それだけ血液も汚れている。
よもぎはそういった悪い状況を解消してくれる。

実際、よもぎの浄血作用はめざましい。
まず、血液pHを健康な弱アルカリ性にする作用がある。
加えて葉緑素がたっぷり含まれている。
葉緑素は胃腸や肝臓の機能を高めることによって、造血
作用、解毒作用を大いに高める。

その上葉緑素は直接、血液中の毒素と結びついてそれの
中和解毒をはかる。だからよもぎは慢性病全般に有効で、
特に胃腸病、高血圧に卓効をあらわす。

3月3日の節句の菱モチに、もともとは、緑の色づけには
よもぎが用いられた。これで健胃・整腸をはかる。
そして黄色には解毒作用のあるクチナシが、赤には血の
巡りをよくする紅花が用いられて、女の子を健康に賢く
美しく育てるための配慮がなされていたのである。

それに比べると現代は、発ガン性すらある人工着色料を
用いているのだから、なんという変わりようであろう。

よもぎが主に草もちや草団子にされるのは、実に合理的
な利用法だ。よもぎには澱粉質の代謝をスムーズにする
ビタミンB1、B2がたくさん含まれているからだ。
ビタミンB群を十分に補給することは、肥満を防止する
秘訣である。

日本人に不足しがちなカルシウムも多い。
そのため気分のいらだちを鎮めるとともに、組織に炎症
を起こしにくくして、病気にかかりにくい体を作る。
またビタミンA、Cも豊富で、肌を美しく作用も著しい。

よもぎはまた、不思議に体を温める。
体の冷えやすい人、寒さに弱い人、神経質の人はよもぎ
入りの玄米もちや玄米だんごをたびたび食べるとよい。
それと併せてよもぎ風呂に入り、よもぎ茶を愛用すれば、
いっそう望ましい。

よもぎ風呂は、あらかじめ乾燥したよもぎ三つかみ程を
適量の水で30分ほど煎じておいて、その煎じ汁を風呂に
入れ、普通に入浴すればよい。
このよもぎ風呂は、腰痛や痔にも効果的である。

よもぎ茶は、乾燥したよもぎ1日分20gを、3カップの水で、
約30分煎じたものを、3回ぐらいに分けて飲む。
このよもぎ茶は便通をよくする作用もあるので、血行作用
も著しい。そのため、よもぎ茶は高血圧、肝臓病、腎臓病、
ぜんそくなどにも効く。
どくだみ、はぶそうを少し加えればいっそう効果的である。


    (了)

枝廣淳子さんのメールから

************************************************************************

                       Enviro-News from Junko Edahiro


                           No. 2643 (2018.08.08)

 ************************************************************************


『アニマルウェルフェアとは何か――倫理的消費と食の安全』(626円)
(枝廣 淳子/岩波ブックレット)
https://amzn.to/2mWrWqg

本日刊行され、書店にも並びました!


「おわりに」から、一部を引用します。

~~~~~~~~~~~~~~ここから引用~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「アニマルウェルフェアの波が来てますよ! ほんとにね、すごく強く」――
2018年5月、取材で訪れていたスウェーデンストックホルムで、この国第2位
の市場シェアを誇る流通小売大手・アックスフード社の環境・社会持続可能性担
当部長の女性が力強く言った。

「牛肉の消費量は少しずつ減っていて、代わりに急上昇なのが植物性タンパク質。
年に40%の勢いで売上が伸びてます。豆腐をはじめ、さまざまな植物性タンパク
質の食材が登場していて、お肉の代わりに購入されています。理由ですか? 牛
肉の生産は温室効果ガスを大量に排出することが知られているので、温暖化への
意識と、あとは、健康意識ですね」。

「特に若い女性のベジタリアン率は高いですよ。かつては自分らしさを規定する
のは『どういう音楽を聴いているか』だったけど、今では『何を食べるか』がア
イデンティティになっています。

『フレキシタリアン』って聞いたことあります? フレキシブルという単語を使っ
た造語です。厳密なベジタリアンではないけれど、植物性タンパク質を食べる方
がよいと思って、お肉をめったに食べない、という人たちです。魚は食べるとか、
赤身の肉は食べないけど鶏肉は食べるとか。すごく増えています。

肉食に関しては、特に女性が気にしていますね。教育のおかげもあるでしょうし、
若者に影響力のあるユーチューバーがそういうメッセージを出しているんです。
だから、15歳の女の子が『お肉は食べたくない』と言い出す。すると、家族もフ
レキシタリアンになっていく。ティーンエイジャーが家族に大きな影響を与えて
いるんですよ」

(中略)

スウェーデンの人たちは、デンマークで生産された豚肉は安くても買わない人
が多いのよ。デンマークの豚は尻尾をちょん切られて飼われていることを知って
いるから」――取材後に、自宅の近くのスーパー(アックスフードとは別の系列)
に買い物に寄ったとき、今回の取材のコーディネートをしてくれた高見幸子さん
が教えてくれた。スウェーデン在住歴40年の高見さんは、環境と教育の分野で日
本とスウェーデンをつなぐ大事な役割を果たしておられる。

スウェーデンの基準がいちばん高いことはみんな知っているから、ほら、たく
さんのお肉のパッケージに『スウェーデン産』って書いてあるでしょう? それ
がウリになるのよ」。たしかに、「スウェーデン産」の表示が多い。スウェーデ
ン人の友人アランも「値段が倍だったとしても、デンマーク産よりスウェーデン
産を買う」と言っていたなあ。

「卵は? 私、アニマルウェルフェアの勉強をしてから、日本のスーパーではバ
タリーケージ以外の卵を見つけるのが難しくて、卵を食べるのやめているのです
けど」と聞くと、卵の棚に連れて行ってくれた。

「どれもケージフリーよ。スウェーデンでは、卵に関してはコープが消費者を教
育したの。かつては、バタリーケージが普通だったからね。コープでは、バタリー
ケージで飼われている鶏と、放牧されている鶏の飼われているようすを比べられ
るよう、写真で示してね、消費者に卵を選ばせたの。そして、企業努力で値段の
差もなくしたのよ。

(中略)

スウェーデンの国営テレビでは、アニマルウェルフェア配慮がない農場では、動
物たちがどんなにひどい飼われ方をしているかという番組をよく流しているから、
人々は意識して選ぶようになっている。オピニオンリーダーやメディアが働きか
けて消費者の意識を変え、消費者の要望に応じてスーパーが変わっていくという
好循環が生まれて、状況は大きく変わっていったの」

企業の担当者の話からも、スーパーの店先でも、家庭の主婦の実感からも、スウェー
デンがアニマルウェルフェアの観点を大事にし、それを販売や購入の実際に反映
していることが強く伝わってくる。

「それに引き換え、日本の現状はあまりにも遅れている……」と考え込む私に、
高見さんはこう言った。

スウェーデンだって、最初からそうだったわけじゃないのよ。スウェーデン
状況を大きく変えた女性がいるの」(後略)


~~~~~~~~~~~~~~引用ここまで~~~~~~~~~~~~~~~~~~


その女性とは? きっとあなたも知っているこの女性がスウェーデンの取り組み
を大きく進めたのです。つづきは、本書にて!

2年前に米国オレゴン州エシカル消費の取材に行って、米国や欧州のアニマル
ウェルフェアの意識の高さと取り組みの進み具合にショックを受けて以来、少し
でも日本の状況を改善すべく、日本の現状を調査したり、アニマルウェルフェア
について書いたり、東京五輪の持続可能性委員会のワーキンググループで発言し
たりしてきました。

専門家ではない、ふつうの人々がアニマルウェルフェアについて知ったり考えた
りするきっかけを提供したいと執筆したのが、この岩波ブックレットです。

私たちが食べている卵やお肉がどうやって作られているのか、世界ではどう変わっ
てきたのか、日本の遅れている現状も含め、ぜひ知っていただきたいと思います。

『アニマルウェルフェアとは何か――倫理的消費と食の安全』(626円)
(枝廣 淳子/岩波ブックレット)
https://amzn.to/2mWrWqg

このブックレットの刊行にあわせて、幸せ経済社会研究所のウェブサイトの「社
会のありかたを探る」コーナーに、アニマルウェルフェアの項目をアップしまし
た。
https://www.ishes.org/society/


~~~~~~~~~~~~~~ここから引用~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


アニマルウェルフェア
https://www.ishes.org/society/


アニマルウェルフェアは「動物たちは生まれてから死ぬまで、その動物本来の行
動をとることができ、幸福(well-being)な状態でなければならない」という考え
を背景として欧米で誕生しました。「動物福祉」と訳されることもありますが、 
最近ではカタカナのまま使われることが増えています。

例えば、日本では、ほとんどの採卵鶏(卵を産むために飼育されている鶏)は、 
「バタリーケージ」と呼ばれるおよそB5サイズほど大きさの檻に閉じ込められた
まま一生を過ごします。また、豚肉用の子豚を産むための母豚の多くも、妊娠ス
トールとよばれる檻の中で身動きが取れない状態に置かれています

アニマルウェルフェアは、こうした近代畜産の現場で、家畜をできるだけ自然に
近い形で飼育しよう、という取り組みです。動物たちも意識があり、痛みや苦し
みを感じます。家畜が食肉として私たちの食卓に上がるまで、その過程の痛みや
苦しみを減らすことは、私たち自身にとっても大事なことではないでしょうか。 

また、生産効率を最大化しようとする過密飼育では、病気の感染を防ぐために抗
生物質などが投与され、人間の健康への影響の心配もあります。

アニマルウェルフェアへの取り組みが進んでいる欧米などでは、バタリーケージ
や妊娠ストールを禁止している国も増えており、スーパーなどでもより自然に近
い形で飼育された卵や肉を選んで買えるようになっています。

日本は欧米と比べると取り組みが遅れているのが現状で、2020年の東京オリンピッ 
ク・パラリンピックの選手村などで提供される食料のアニマルウェルフェアの基
準は、ロンドン五輪リオ五輪よりも低い水準になることが懸念されています。

それでも、日本でも少しずつ関心を持つ人々が増えてきました。家畜のウェルフェ
アに対する消費者の意識や関心が高まり、アニマルウェルフェア対応の卵や肉類
などを提供する農家や企業が増えていくことを願っています。


<参考資料>

岩波書店『世界』no.896 2017年6月号「私たちの食べている卵と肉はどのよう
につくられているか―世界からおくれをとる日本」(前編)
https://www.es-inc.jp/library/writing/2017/libwri_id009042.html

岩波書店『世界』no.896 2017年6月号「私たちの食べている卵と肉はどのよう
につくられているか―世界からおくれをとる日本」(後編)
https://www.es-inc.jp/library/writing/2017/libwri_id009043.html

9割の人が知らない「アニマルウェルフェア」 ~消費者の意識と行動が企業の
動物福祉の取り組みを変える~
https://www.ishes.org/news/2017/inws_id002105.html


『アニマルウェルフェアとは何か――倫理的消費と食の安全』
(枝廣 淳子/岩波ブックレット)
https://amzn.to/2mWrWqg








****************************************************************************
「幸せ経済社会研究所」~幸せと経済と社会との関係を見つめ直す
http://www.ishes.org/